岬を訪ねて三千里

日本国内の端っこの岬や灯台などを巡っているパンクスです。文学者、思想家、能書家、教育家、事業家にも関心があり、縁のある場所や記念館も回っています。神社や寺院、温泉地や観光地と、日本各地をうろちょろしています。

岬を訪ねて三千里 イメージ画像
旅行情報サイト【Travel.jp たびねす】では真面目に観光スポットを紹介中。こちらのブログは、ユルい感じです。

浜名湖遊覧船に乗る。浜名湖の近くで育ったのに、遊覧船に乗るのは初めて。だからと言って、船で浜名湖に出たのは初めてではないけれど。 ▲ 浜名湖遊覧船自分の育った地域の観光名所というのは意外と盲点。灯台もと暗しといった感じ。そういった要素も合って、敢えて地元を
『礫島神社:静岡県浜松市北区三ヶ日町大崎』の画像

巌流島へと渡った同日。もう一つの島へと渡ることになった。特に前もって計画してはいなかったが電車の中で、ふと思った。そう言えば、青春18切符だと宮島へのフェリーも無料で乗れるんだった。夕刻前。まだ、泊まる宿も決めてはいない。迷うこともなく。決断。 ▲ JR宮島フ
『厳島神社:広島県廿日市市宮島町(厳島)』の画像

本州最西端の毘沙ノ鼻を訪れた時に足を伸ばして、巌流島へ渡ってみた。 というか、それまで、山口県と福岡県の間に巌流島があったことを知らなかった。丁度、巌流島の決闘から400年。1612年5月13日。二人の剣豪が衝突した。 ▲ 巌流島 船着場:山口県下関港(唐戸桟橋)こ
『宮本武蔵 佐々木小次郎 巌流島:山口県下関市彦島船島』の画像
- Ad -

     

↑このページのトップヘ

a:hover{text-decoration:none;}